交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?


留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
ここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。



留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!


交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。



交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

慶應発、世界行き!留学の切符を手に入れるのも夢じゃない?春の慶應交換留学フェア


慶應発、世界行き!留学の切符を手に入れろ春の慶應交換留学フェアの詳細はこちら!

                       

交換留学.comの過去のイベント

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

アジアで活躍する起業家が交換留学をおすすめする理由!カンボジア|20代で3回の起業!? 若き起業家 今啓亮さんに突撃取材!

アジアで活躍する起業家が交換留学をおすすめする理由!カンボジア|20代で3回の起業!? 若き起業家 今啓亮さんに突撃取材!

アジアで活躍する起業家が交換留学をおすすめする理由!カンボジア|20代で3回の起業!? 若き起業家 今啓亮さんに突撃取材!

日本とカンボジアで起業され、現在3回目の起業をしている今 啓亮さんに突撃取材してきました。なぜカンボジアで起業?20代で3回も起業できるの?など、異色の経歴をお持ちの今さんにいろいろ聞いてみました! アジアマガジンを運営されている代表さんに逆インタビューする形式になります!今さんは学生時代にフィンランドにも交換留学に行かれた経験をお持ちです。

会社概要

株式会社BeGlobal
2015年10月設立。東京本社。
アジア拠点での日本人採用支援に特化した事業を展開。
・アジア専門の求人情報サイト“アジアダイレクト
・アジアビジネスWEBマガジン“アジアマガジン

今 啓亮氏 プロフィール

北海道大学在学中にフィンランドに交換留学。
卒業後、ベンチャー企業にて3年間働いた後、
2013年にカンボジアにて人材紹介会社を設立。
2年間で社員30名規模に成長させた後、日本に帰国。
2015年10月に株式会社BeGlobalを設立し代表取締役に就任。
アジア地域に特化した日本人採用支援を実施中。

早速、インタビュー開始です!

名称未設定ー早速、現在やっておられる事業内容を教えてください。

2015年の10月から「アジアで働こう」をコンセプトに、日本人向けにアジア専門の求人サイトを運営しています。特に、日系企業が海外へ進出する際、トップ層やマネージャー層はどうしても日本人が必要となってくるため、一定のニーズがある事業です。

ー他の求人情報サイトにはないような強みはありますか?

まだ業界としてもニッチであるため、ポジション自体が強みになっていると思います。うちは海外で働きたい人と海外の企業を直接つないでいる点が強みですね。「アジア」に「直接」がキーワードなのでサイト名は、そのまま「アジアダイレクト」にしました(笑)。

26歳でカンボジアに単身飛び込んだワケとは?

ー今さんは20代でどんなことに注力されてきましたか?

20代とは言っても10年間分ありますよね(笑)まず20歳の時からお話すると、大学生の頃に家庭教師の仲介事業をしました。19歳の頃から起業に憧れていましたね。アルバイト分くらい稼げるようになったのですが、アルバイトの域を越えなかったので、もっと上を目指そうと思いやめました。

ー2回目の起業をカンボジアでされたと聞きましたが、なぜカンボジアで起業しようと思ったんですか?

2012年のゴールデンウィークに初めてカンボジアに行き、非常に強い将来性を感じました。どこに行っても若者が多いのも特長ですね。というのも日本の平均年齢は44歳である一方、カンボジアでは平均年齢が23歳です。その若さこそが将来性の源ですよね。

その後、2013年にカンボジアに住み始めました。カンボジアで何十人もの人とお会いし、いろいろなお話を聞いた後、ニーズの強い人材紹介をしようと決めました。カンボジアでは都市部では人材採用時の労力が大きかったため、多くの企業が困っている状態でした。最初からカンボジアでの人材紹介に興味があったというよりは、実際に行ってみてからニーズに合わせて事業を作ってきた、という感じです。

ーカンボジアで起業する魅力について教えてください!

一言で言うと「できることが多い」ことですね。テレビCMも半年間以上流していましたし、新聞にも出させていただきました。ラジオでは午後の4時から1時間番組を持ち、求人情報を全国放送で流したりしていました。あとサッカーの試合も主催したりしました。規模は全然違いますが、日本でいうキリンカップ的な感じですね。日本に比べると全てがローコストなので、日本ではできないようなこともできちゃいます。それがすごく面白かったです。

ーそれでは、カンボジアで働く魅力についても教えてください!

カンボジアは平均年齢が若いので、上司が少なくて、若くても支店長などのハイクラスポジションをいきなりやらせてもらえることですね。日本人の知り合いでも20代で旅行代理店の支店長や、飲食店の店長をやっている人もいます。

学生の悩みにアドバイス!

スクリーンショット 2016-08-16 13.14.20ーそれでは続いて日本の若者の不安・質問等についてお伺いしたいと思います。

起業したいけど何から始めればいいかわからない、はじめの1歩が踏み出せないと言う学生にメッセージをお願いします。

そもそも、起業ってそんなに始めるだけならハードルは高くないと思います。例えば、親戚の肩をマッサージしてお金が発生しなければ起業ではないけれど、お客様として肩をマッサージして500円〜1000円もらうのは起業ですよね。起業といっても、いきなり何百万円も稼ぐことではないような気がします。自分の中で、「起業」という言葉のハードルを下げてみるのもいいかもしれないですね。

ー具体的な行動についてのアドバイスはありますか?

まずは、大きな規模で考えずに、アルバイト以外でゼロから5000円を稼いでみるのをオススメします。飲み会やイベントを主催したり、とかやり方はなんでもありますね。小さい規模でビジネスを体験してみると、意外と起業が身近に感じてもらえるのではないかと思います。

ー将来の夢や進路を決めかねている学生にアドバイスをお願いします!

一生かけてやることをいま決める必要はないと思います。20歳であれば、まだ20年くらいしか生きてないわけですし、残り60年間のことなんて考えられないですよね。むしろいま興味あることを全力でやったり、目の前のことをつきつめてみるのがいいと思います。

ただ、「何事も早いほうが良い」とは思います。年齢を重ねて、例えば結婚・子育てなど責任が増してくると、新興国に渡って起業しようと思ってもなかなか難しいですからね。早い方がリスクは少ないので、その意味でも何か興味が有ることがあるなら、いますぐ動くべきだと思います。

ーフィンランドへの交換留学がご自身のキャリアに及ぼした影響について教えてください!

自分の働く場所が”世界”に広がったのが一番大きかったと思います。またフィンランドでは国や教育の理想のモデルを学ぶことが出来ました。日本以外で生活し学ぶことで、自分を見つめ直す機会にもなりましたね。

ー最後に人生の目標を教えて下さい!

人生の目標ですかー。。シンプルですが、「楽しく生きる」ですかね。これは常に意識しています。人生は楽しむためにあると思っています。周りから見て大変なことでも、自分自身が楽しければ挑戦できるし、苦労と感じずに楽しく続けられると思います。

ー今さんありがとうございました! 今さんはアジアマガジンというメディアでアジア・日本での転職情報を発信しています!ぜひご活用ください!

無料相談会

交換留学についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

交換留学にもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA