交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?


留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
ここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。



留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!


交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。



交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベント


【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベントの詳細はこちら!

                       

交換留学.comの過去のイベント

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

〜アフリカ・インドでインターン、自分にしかできない経験を語った!交換留学〜 2018年度シンガポール国立大学交換留学「1年堀井まりんさん」

〜アフリカ・インドでインターン、自分にしかできない経験を語った!交換留学〜 2018年度シンガポール国立大学交換留学「1年堀井まりんさん」

〜アフリカ・インドでインターン、自分にしかできない経験を語った!交換留学〜 2018年度シンガポール国立大学交換留学「1年堀井まりんさん」

こんにちは!交換留学.com事務局の天野です!

今回はアジアNo.1大学、シンガポール国立大学に交換留学される堀井まりんさんにインタビューしました!
1年生で合格への切符を手にした堀井さんですが、どのような工夫をして交換留学への思いを語ったのか。

1年生での出願を考えている方は必見の記事になります!

1.交換留学をしたい理由・シンガポール国立大学を選んだ理由

小さい頃にに4年間住んでいて、インターナショナルスクールに通っていました。海外に興味があったので英語を使って授業を受けたいと思ったのが始まりです。

堀井さんがインターナショナルスクールに通っていた頃

 慶應に入学したいと思った時から交換留学の制度を使って留学したいと思っていました。慶應でも学べて他の大学でも学べるのは普通には経験できなく、視野も広げることができるいいチャンスになると思いました。

交換留学に出そうと思い立ったのは、SFCの留学オリエンテーションを受けてからです。志望校を選び出したのは9月でした。パンフレットの志望校に付箋をペタペタつけて行きました。シンガポール国立大学を選んだのは開発学とビジネスを同時に学ぶことができると思ったから、アメリカの開発学が盛んな大学に行って、学問上で学んでも、実践的には学べないからです。休日には、隣国の貧困地域に行き、長期的に自分の目で現場を見てみたいです。フィールドワーク等をすることで、今後自分の研究を具体化させるアイデアやきっかけを見つけることができたらいいなと思っています。 また、シンガポールには真面目な人が多いと聞き、優秀な人がいる環境で刺激を受けたいと思ったことが理由です。

付箋が貼られた交換留学のハンドブック

 

2. 志望理由書・留学計画書に書いたこと

交換留学.comのシンガポール国立大学の記事を読みました。書類を作る時に注意したことは熱意重視で作ったことです。 1年生での応募なので、2年生の志願者の書類と比べて具体性がでないので熱意で補うしかないと思いました 。

そして、次に経験を中心に書きました。高三の冬にアフリカ、ルワンダに行きました。大学1年生の夏にはインドに6週間インターンに行きました。ムンバイのスラム街に行ってスラム街の女性たちの自立を支援するワークショップを開きました。ゴミとなってしまう新聞紙を利用し、スラム街の女性たちがピアスを作りました。ピアスを売ったことで出た利益で彼女たちが生計を立てました。このようなビジネスをつくったのです。

最後に注意した点としては、根拠のない志望理由じゃなく自分の軸だけがぶれないように気をつけて書いたことです。

インドでインターンしていた時の様子

3.面接で聞かれた内容

私の面接順番はシンガポール国立大学が第1志望の人の中で最後でした。
面接官の中には外国の先生がいましたが、英語で聞かれることはなく日本語のみの質問でした。
聞かれた質問としては

簡潔に志望理由を述べてください。
自分の経験について 。
アフリカとインドで学んだことと、辛かったこと。
自分の経歴を中心に聞かれ直されました。
私は書類だけでは、自分の伝えたいことを十分に伝えることができないと思ったので、面接の時に自分の想いや志を伝えました。その想いが伝わったのか、合格を勝ち取ったと思っています。

4.シンガポール国立大学(NUS)に期待すること

シンガポールの多様性は魅力的です。いろんなバックグラウンドを持った人と一緒に授業を受けるのは楽しみです。話すことが好きなので、そのような人たちと意見交換したいと思います。
さらには、実際自分の目で貧困の現場を見に行きたいと思います。

5.これから交換留学を考える後輩に一言

私は好奇心が旺盛でいろんなことに興味を持ってきたので、現場に飛び込んで経験してみることが大事だと思います。とりあえず気になったら現場に飛び込んで経験することが大事です。飛び込んでいくうちにやがて将来やりたいが決まると思います。志望理由を書く時は日本語が多少苦手でも熱意さえあれば通ると思います。慶應の交換留学は1年生で受ける人は多くないですが、熱意を持って頑張ってください 。

6. まとめ

いかがでしたでしょうか?

シンガポール国立大学は非常に倍率が高く、しっかりとした準備が欠かせないですが、書類のテクニックのみだけではなく人にはできない経験を書類に盛り込むのはいかがでしょうか?

無料相談会

シンガポール交換留学についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

シンガポール交換留学にもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

 

保存保存

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA