交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?

留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
↓Lineでの交換留学相談、友達追加はクリック!↓
友だち追加
↓本気で交換留学について相談したい方はこちら!!↓
慶應交換留学に本気で合格したい人はこちらへ

交換留学のここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。

交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。


交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

                       

交換留学.comの過去のイベント

【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベント


【合格率84%】慶應交換留学第3期書類作成イベントの詳細はこちら!

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

【交換留学インタビュー】ブリティッシュコロンビア大学(UBC)に行く慶應義塾生にインタビュー「3年 山上彩さん」

【交換留学インタビュー】ブリティッシュコロンビア大学(UBC)に行く慶應義塾生にインタビュー「3年 山上彩さん」

【交換留学インタビュー】ブリティッシュコロンビア大学に行く慶應義塾生にインタビュー「3年 山上彩さん」

こんにちは!交換留学.com事務局の天野です!

今回はブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)に交換留学予定の慶應義塾大学の山上彩さんにインタビューさせてもらいました。慶應の中でも最難関と言われるブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)に行くチケットをどうやって勝ち取ったのか細かいところをお聞きしました!

まずは、ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)がどんなところなのか?見てみましょう!!

1.ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)とは???


ブリティッシュコロンビア大学はカナダの西海岸バンクーバー近辺にある大学です。慶應義塾からの派遣交換留学枠は9人です。
交換留学生は商業・法律・機械系・ユニバーシティーワイド(リベラルアーツ)などのコースに別れて勉強することになります。
ノーベル賞受賞者も多く、国際的な評価も高いです。交換留学生の受け入れにも積極的です。

2.ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)に行く山上彩さんにインタビュー

本日はよろしくお願いします!まずは、交換留学に行きたいと思ったきっかけを教えてください。
もともと私は国際関係学に興味がありました。そして、SFC高校出身なので帰国子女が多く、普通の高校の価値観が違う場所にいました。
生れた後、3歳~4歳くらいまでイギリスにいました。しかし、イギリスにいたからといって英語を話せるというわけでもなかったので、帰国生ではなかったです。高校生の時にハワイに短期留学に行きました。わずか1ヶ月でしたが、非常に刺激的な日々で、それを受けて交換留学したいという気持ちが高まったと思います。特に自分の英語力を高めたいと思いました。中高を帰国子女の多い環境で育ったことから英語力への関心と向上心は人一倍強かったと思います。

大学入学後は国際関係学を中心に学んでいました。日本政治や日本の外交を日本から学んだ後に海外が日本をどう見ているかを学び、比較したいと思い交換留学を決意しました。
大学1年生の時は部活のマネージャーをしていたため、非常に忙しく書類を提出できる環境にありませんでしたが、大学2年生になって時間が出来た時に初めて申請をすることが出来ました。

トフル(TOEFL)はどうやって勉強しましたか?
1年生の時に英語の塾に通い始めましたが、忙しかったので本格的に勉強を始めたのは2年生の時です。私は出願時はアイエルツ6.0で条件付きで合格しました。のちに勉強してOverallで6.5まで高めることが出来ました。


UBC(ブリティッシュコロンビア大学)を選んだ理由は何ですか?
私は英語がコンプレックスでした。姉は英語が出来たので優遇されることが多かったですし、高校(SFC)の環境も私に英語のコンプレックスを感じさせました。
ブリテッィシュコロンビア大学が位置する場所はバンクーバーでアジア研究に優れているところでした。東アジアの国際関係を学びたいと思っている私に対して一番適している場所だと思いました。多文化が集まる国なので、たくさんの人と、そして価値観と出会えることが一番の魅力だと思いました。また、自分の英語力にあった学校を選びました。 さらに、ブリティッシュコロンビア大学は慶應義塾からの交換留学生が多くいるので、安心感があります。
固まろうと思いませんが、お互いに依存しすぎず、たすけあって過ごしていきたいと思います。


面接で何を聞かれましたか?
志望動機・留学計画について簡潔に述べるように言われました。これは日本語でした。
外国人の先生が授業の情報をどうやって集めたのか?とこれだけ英語で聞いてきました。
そのほかには、志望校別理由・将来の夢・さらには30秒余ったので自己アピールでした。これらはすべて日本語でした。
面接は時間がなかったらしくそんなに深くは突っ込まれなかったです。

エントリーシートには何を書きましたか?
志望理由については、若者と海外をつなげたい。世界における日本のプレゼンス向上をさせたいという趣旨で書きました。その具体的な手段として、当時働いていた大使館の広報部の力を使うことでした。これで、日本と海外をつなげることができます。
これらのことを達成するためには自分の価値観にさらなる多様性を持たせることが必要だと書きました。海外での経験が必要だと主張しました。
ブリティッシュコロンビア大学で国際関係学を学び、国際コミュニケーション能力、多視覚的視座を高める。そしてやはり、Y7に行きたいと書きました。国際関係学は日本では学べなかったから、日本では学べないレベルで学びたいと書きました。


UBC(ブリティッシュコロンビア大学)に期待するものとは?
学問的なことを努力するのはもちろんのことですが、コミュニケーション能力は育たないと聞いたのでコミュニケーションをとる場に身を置きたいと思います。
英語に執着心があるのでコミュニティーに入りたいと思っています。クラブとかがいいです。第二の大学生活を楽しむつもりです。UBC(ブリティッシュコロンビア大学)は、マンモス校だけど、多様性に富んでいて受け入れやすい。やさしい学校だと聞きます。
留学生ウェルカムパーティー(学校主催・寮主催)寮ごとに絆・組・クリスマスとかイベントごとにデコレーション、仲良くさせてくれるイベントが多いのでそれも楽しみです!

後輩に一言お願いします!
私、そんなに優秀なタイプの人間じゃなかったし自信がなくて不安だったけど。ロジックじゃなく、パッションが大事だと思っています。
面接・志望動機で自分がどれだけ行きたいか、何をやり遂げたいかのパッションを素直に伝えて欲しいです。壁を感じずあきらめずやってほしい。(私でもいけるから笑)


交換留学中の山上さんにインタビュー! 交換留学先でとっている授業
anthropology, Asian studies, international relationship
交換留学先で学べないもの:
political scienceは学べますが難易度が高いのと勉強量がすごいので取るかどうか迷っています。

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか? ブリティッシュコロンビア大学は世界ランクも非常に高く、例年人気校となっています。ブリティッシュコロンビア大学を志望される方は十分な準備が欠かせません。

交換留学は語学力の準備に時間かかります。また、交換留学の選考には十分な対策が必要です。

無料相談会

カナダ・ブリティッシュコロンビア大学への交換留学についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

カナダ・ブリティッシュコロンビア大学への交換留学にもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

保存保存

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA