交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?


留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
ここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。



留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!


交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。



交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベント


【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベントの詳細はこちら!

                       

交換留学.comの過去のイベント

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

ボスキャリの雰囲気は?~交換留学生のボスキャリ体験記~

ボスキャリの雰囲気は?~交換留学生のボスキャリ体験記~
こんにちは!交換留学ドットコムの下川です^^
さて、今回もボスキャリ体験記をお届けします!「世界中から日本人就活生が集まって短期決戦するなんて、相当雰囲気ピリピリしてるんだろうな~やだわ~」と私自身行く前はすごく憂鬱でした。
しかし、実際に行ってみると全くそんなことはなく!卒業後就職するか否かに関わらず、ES提出も面接も「自分の思いや将来のビジョンをいかにアウトプットするか」という点を鍛えるために非常に役立ったと感じていますし、結構学生たちはにこやかな雰囲気で楽しいんです!笑
将来設計をする機会としてはとても良い場であると個人的には感じています。今回はそんなボスキャリの雰囲気が伝わってくるインタビューをお届けします:)
それでは、どうぞ!

1. 内定はズバリ取れましたか?

取れませんでした、惨敗です笑
コンサルだけ最終面接まで行きましたが、他はほとんどES、面接共にあまり通りませんでした。

2. 気になる会場の雰囲気は?

ボストンにいることを忘れてしまいそうなくらい、日本の就活生で会場は埋め尽くされます。

説明会のブースや、休憩できるスペースは思ったよりピリピリしてなかったです。「久々の再会」があちこちで繰り広げられてたからか、思ったより明るい雰囲気でした笑
また説明会の雰囲気は日本の合説と似たような感じです。(雰囲気とは外れますが、決め手になるような情報が得られない所まで一緒です笑)

面接が行われる所は説明会のブースとは違う所にあるのですが、流石に多少緊張感があります。会場の外で待っている時に隣の人に話しかけたら無視されて哀しかったです。笑
面接中の雰囲気は企業や面接官によります。ここは日本の就活と変わらないと思うので、インターン受けてみるなり、ネットで調べてみたりするとイメージし易いと思います。

↑歩けば友達に当たる感じだったので、「お~!!!久しぶり~!!!」って言い疲れました笑笑 留学先で元気にしてるのかな~って思っていた子たちとたくさん再会できたので嬉しかったです。あと、日本からきてる高校の同級生や大学の同期にも偶然会えて、すごいびっくりしましたね。いい思い出。(下川談)

3. どのような準備がどれくらい前から必要でしたか?

業界にもよるが、基本的に面接では自分の事と企業の事を知っておくことが求められると思います。8月の終わり頃からESの提出が始まります。自己分析、業界分析等は日本で周りに就活生がいる環境の方がやりやすいと思うので、8月、9月から留学開始の人は、ある程度日本で自己分析、業界分析を行う事をお勧めします。
基本的にボスキャリだからって聞かれる事を、求められる事が変わると思えないので、一般的に就職活動で必要な事をやればいいのではないでしょうか。ボスキャリだからって、ハードルが下がることも上がることもないと思います。
ただ、「なんで留学したの?」って質問は多かったと思います。

↑私も留学の理由はたくさん聞かれました(ESでも面接でも)。ボスキャリ参加時点ではまだ留学して3カ月くらいだったので、何を留学先で成し遂げたのかということよりも、自分が留学生活の中で起こし始めたアクションや、3カ月勉強してみて感じていることや自分自身の課題について正直に話すように心がけました。自分にしかできないような印象的な言葉の使いまわしが出来ると、面接官の印象にも残るし会話も弾んだ気がします(あくまで個人の見解ですが…笑)(下川談)

4. ズバリ行く価値があったか?

ありました。単純に面接がどんなものか知れただけでも良かったですし、自分に足りないものや内定取ってる人がやってた事を知れた事が良かったです。具体的には、就活強い人は普段から物事深く考えてるなと感じました。単純に準備した量も違いましたね。あとボストンの観光は楽しかったです笑

5. さいごに

いかがでしたでしょうか?明るい雰囲気の中、様々なバックグラウンドを持つ学生が一気に集まり、就職活動を行うボスキャリ。
面接の内容も留学のことが多く聞かれますし、たった3日間ですがもう一度自分の留学や将来を考え直すいい機会であることは間違いないと思います。

「就活=ただただ辛い」というネガティブなイメージを持たれる方も多いと思いますが、
ボスキャリを機会に、「就活=自分の将来にとって実りある体験」というイメージを持つ人が増えていけば、日本の就活が今後もっと違ったものになっていくのではないでしょうか…!職業に対する社会の固定観念にとらわれず、1人1人がやりたいことを見つけて、それを掴むためにキラキラした目で就職活動が繰り広げられる世の中になればいいのになあと思います。(学部生で働いたこともない私が言うのもおこがましいですね笑)

無駄にあとがきが長くなっちゃいましたね、すみません笑
インタビューに答えてくれた友人に今回も感謝です!
それでは、また:)

交換留学前にOB訪問できるこちらのサービスも合わせて利用することで、交換留学中の就活情報不足を補うことができます!
同じ大学出身の先輩に話を聞ける
OB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」

詳しくはクリック!

無料相談会

交換留学中の就職活動、ボスキャリについてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

 

交換留学中の就活、ボスキャリについて詳しく知りたい方はこちらへ

 

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

保存保存

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA