交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?

留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
↓Lineでの交換留学相談、友達追加はクリック!↓
友だち追加
↓本気で交換留学について相談したい方はこちら!!↓
慶應交換留学に本気で合格したい人はこちらへ

交換留学のここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。

交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。


交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

                       

交換留学.comの過去のイベント

【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベント


【合格率84%】慶應交換留学第3期書類作成イベントの詳細はこちら!

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

今どきの交換留学はほとんど費用がかからない!?奨学金で減らす交換留学の負担 〜慶應3年生 南日可那子〜

今どきの交換留学はほとんど費用がかからない!?奨学金で減らす交換留学の負担 〜慶應3年生 南日可那子〜

今どきの交換留学はほとんど費用がかからない!?奨学金で減らす交換留学の負担 〜慶應3年生 南日可那子〜

こんにちは!スウェーデン・ルンド大学から本帰国した南日です。スウェーデンでは最近の最低気温が11度ぐらいでちょっと肌寒いなって感じで過ごしていたのに、日本着いて以来暑さと湿気に馴染めずハンカチが手放せません。

さて、今日は皆気になるお金の話をしたいと思います。確かにお金がなくてもできることはありますが、最近はそういうものが少なくなってきてるからこそお金の大切さを痛感しますね。(世の中結局金よ(・∀・) と、とある親友がいつも言ってることに納得します(笑))特に交換留学するとなると、渡航費から始まり、寮費や生活費、全ての支出を足し算するとものすごい額になるのではないかと思います。そんな悩める交換留学生を財政的に援助してくれるのが奨学金という素晴らしい制度です。

奨学金に関しては、定期的に国際センターの奨学金のページを見るよう努めてください!知らぬ間に更新されていて、しかも締め切り過ぎていた…ってなるのだけは悲しすぎるので。

今回は奨学生として奨学金をいただいていた日本学生支援機構(JASSO)海外留学支援制度(協定派遣)について説明して行きたいと思います!

1. 奨学金概要

地域によって6〜10万円を毎月支給していただけるこの奨学金によって、私も毎月8万円頂いていました。私の場合、1ヶ月の家賃・食費・生活費が合わせて8万円程度だったので、実質無料で留学することができました!毎年の募集人数60人に対する応募人数は不明ですが、出願条件のハードルが低いため、それなりに多いのではないのでしょうか。本奨学金は第1期、第2期、追加募集派遣交換留学生に限るものなので注意してください。締め切りは5月15日頃でその一ヶ月後に結果がメールで届きます。

2. 出願資格

慶應の国際センターのホームページにも書かれていますが、以下の通りになります。

1. 学業成績表(成績証明書と異なるので注意)における前年度の成績の「JASSO用成績係数」が3ポイントスケールで2.3ポイント以上である者

2. 留学の目的及び計画が明確で、留学による効果が期待できる者(学部生は、一定のカリキュラムの履修により、単位が認定される者)

3. 経済的理由により、自費のみでの留学が困難な者

4. 留学終了後、在籍大学に戻り学業を継続する者又は在籍大学等の学位を取得する者

5. 諸外国の大学への留学にあたり、他団体等から留学のための奨学金を受ける場合、他団体等からの奨学金の支給月額の合計額が本制度による支給金額を超えない者

6. 現地研修出発前および帰国後にJASSOからアンケートや報告書等の作成依頼があった場合に回答を必ず期限内にできる者

このように、出願条件として求められているのが、ある程度のGPAを有していることぐらいなので、さほどハードルの高いものではありません!しかし、やはりこれだけの金額を頂けるとなると選考に応募する上で必要な書類を準備するのもそれなりに時間がかかりました。例えば収入・世帯事情に関する書類などは市役所に行って用意する必要があるので、早めに準備することをお勧めします。

3. 志望理由書はラブレター

志望理由などに関しては、基本的に交換留学の志望理由同様の書き方で書けば大丈夫だと思います。なぜ交換留学したいかを、なぜ奨学金が必要かにかえて考え、書くといいと思います。けれども、「親の脛をかじりたくない」「学業第一だからバイトをしている時間も余裕もない」では、志望理由としては弱いです。多額の奨学金を頂いてまで成し遂げたいことは何であるか。なぜ自分にその財団は投資するべきなのか。同じように苦労して留学を掴み取った他の学生ではなく、自分を選ぶべき理由はなんなのか。字数制限はないので、欄を目一杯使い、最後まで書きましょう。高校受験の時の恩師が「答案はラブレター」だと思って書きなさいと口酸っぱく仰っていましたが、まさにその通りだと思います。試行錯誤を繰り返した上で丁寧に、読み手の情に訴えるようなラブレター(志望理由書)を書いてください!

4.まとめ

午後8時・ランニングコースから見えた夕日

奨学金のおかげでかなり財政的に助けられたことは言うまでもありません!交換留学の選考に合格後は交換留学先大学への出願から始まり保険の加入等色々やらないといけないことはありますが、交換留学先で財政的に楽な思いしたい!といった考えが少しでもあれば是非トライして見てください!

いかがだったでしょうか? 交換留学は一番費用のかからない留学方法です。交換留学を是非検討してください。

無料相談会

交換留学の費用・奨学金についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

交換留学の費用・奨学金についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

保存保存