交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?

留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
↓Lineでの交換留学相談、友達追加はクリック!↓
友だち追加
↓本気で交換留学について相談したい方はこちら!!↓
慶應交換留学に本気で合格したい人はこちらへ

交換留学のここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。

交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。


交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

                       

交換留学.comの過去のイベント

【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベント


【合格率84%】慶應交換留学第3期書類作成イベントの詳細はこちら!

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

【交換留学インタビュー】カナダ オンタリオ湖畔! クイーンズ大学へ交換留学した慶應義塾生インタビュー「3年、深栖雄一郎君」

【交換留学インタビュー】カナダ オンタリオ湖畔! クイーンズ大学へ交換留学した慶應義塾生インタビュー「3年、深栖雄一郎君」

【交換留学インタビュー】カナダ オンタリオ湖畔! クイーンズ大学へ交換留学した慶應義塾生インタビュー「3年、深栖雄一郎君」

こんにちは!交換留学.com事務局の天野です!

今回は交換留学から”帰ってきた”慶應義塾大学の先輩を取材しました!いままでのインタビューではこれから交換留学に行く慶應の方々を取材し、どうやって選考を通過するかをお聞きしてきましたが、今回はクイーンズ大学での生活や過ごし方、そして経験や自分の人生がどう変化したかをお聞きしました。
クイーンズ大学があるカナダでの交換留学はとっても楽しそうなイメージですよね!どんな大学生活を過ごされていたのでしょうか?
ぜひご覧ください!

まずは、クイーンズ大学がどんなところなのか?見てみましょう!!

1.クイーンズ大学とは???


クイーンズ大学は1841年に設立された歴史の古い大学です。法学部・経済学部・経営学部・文学部・工学部など学べる範囲は多岐に渡りますが、非常に良い環境で学ぶことができます。交換留学生の受け入れには力を入れており、世界 70 ヵ国を越える国々から交換留学生が集まっています。 学生の自主性が高い大学としても知られ、100 以上の学生クラブが組織されており、巨大な図書館や各種スポーツ施設等、整った大学設備とあわせ、キャンパスライフを楽しめる大学でもあります。

2.慶應義塾からクイーンズ大学に交換留学に行き、帰国した深栖雄一郎君にインタビュー

本日はよろしくお願いします。クイーンズ大学で驚いたこと、文化の違いを教えてください!!!
海外学生の意識の高さに気づきました。向こうの大学生は、めっちゃ勉強するし、週末は派手に遊びます。総じて、能力が高いです。
勉強の大変さも日本とまるで違いました。どのクラスにも英語の教科書の予習が40ページほどでます。しかも3日以内で笑 日本じゃ考えられませんよね。
そして、グループワーク・ペーパー課題・プレゼン課題すべての要素がすべてのクラスに存在しています。
かなり本気でやらないと単位来ないです笑一方で、「work hard play hard」という言葉があるように、向こうの人は全力で遊びます。大学内にクラブがあってよく遊び、よく学びます。文化の違いは特になく、自分が思った以上にカルチャーショックなく、すとんと適応できました。
あと、日本人は贔屓されます。日本人ってだけで聞かれるし話してくれます。日本人でよかったと思いました。


クイーンズ大学への留学で得た最も貴重な経験は何ですか??
向こうでしか受けられない、ユニークな授業を取れたことが嬉しかったです。
「リーダーシップとは何か?」という実践的な授業もありました。
プログラミングの授業では、本当にジョブみたいな感じでした。実際の携帯会社の顧客リストをもらってデータベースに顧客のデータを移して解析して、データの法則を編み出します。本当に仕事みたいでした。理論を使った実践ができたことが嬉しかったです。また、コンサルティングの授業もありました。
授業と言ってもレクチャーはないので実質的に仕事ですね。
クイーンズ大学はコンサルティング会社を併設しており、その会社にお金を払ったクライアントに実際に学生チームが付きます。
ファイナルレポートとプレゼンあり、実際にある市長の前でプレゼンをしました。チームメンバーとはほぼ毎日集まる必要がありました。
この授業をとりたかったからクイーンズ大学を選んだというのもあります。


クイーンズ大学からの帰国後は何をしますか?
クイーンズの教授が紹介してくださった会社で外資系企業の経理を主に扱っています。外国人の上司のもとで英語で仕事をするのは大きな刺激になります。あと、サマーインターンの準備対策もしています。


クイーンズ大学への交換留学が進路にどのような影響を及ぼしましたか?
もともとコンサルはずっとやりたいって思っていました。コンサルを働くために必要な授業をクイーンズ大学で取りたくて、実際そのようになりました。
すべての価値観が変わったわけではないが、やりたいことが本当に自由にできて、いい経験をしたと思っています。


後輩に一言お願いします!
交換留学にいく目的の一つとして、自分の心地いいところ、楽なところから抜け出すというのが目標にありました。自分が辛いなって思うところをとっていくと友達もできるし、失うものはないので、後悔しない生き方を。よく遊び、よく学んでください。


※11/17日追記 交換留学後を経て帰国したあとにあったこと
クイーンズ大学の友達が東京に来て遊びました。交換留学後に友人が日本に来てくれることも、交換留学の魅力の一つだと思います。そして、実際にコンサルで長期インターンを始めました。

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか? 交換留学をすると海外のレベルの高く実践的なビジネスを学ぶ機会を得られます。カナダの大学は倍率も高く合格するのが非常に難しいです。

そして交換留学は語学力の準備に時間かかります。また、交換留学の選考には十分な対策が必要です。

無料相談会

カナダ・クイーンズ大学への交換留学についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

カナダ・クイーンズ大学への交換留学にもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

保存保存

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA