交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?

留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
↓Lineでの交換留学相談、友達追加はクリック!↓
友だち追加
↓本気で交換留学について相談したい方はこちら!!↓
慶應交換留学に本気で合格したい人はこちらへ

交換留学のここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。

交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。


交換留学.comとは?

「国内大学交換留学プログラム・フルサポートパック」の提供、「国内外の語学学校等のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」「各種留学等に関するカウンセリング&コンサルティング」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

                       
                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

【交換留学インタビュー】ヨーロッパの芸術の都! ウィーン経済大学へ進撃した慶應生インタビュー「2年、森幹也君」

【交換留学インタビュー】ヨーロッパの芸術の都! ウィーン経済大学へ進撃した慶應生インタビュー「2年、森幹也君」

【交換留学インタビュー】ヨーロッパの芸術の都! ウィーン経済大学へ進撃した慶應生インタビュー「2年、森幹也君」

こんにちは!交換留学.com事務局の天野です!

今回は芸術の都、ウィーンにあるウィーン経済大学に行く慶應義塾大学の交換留学生とお話ししてきました。
ヨーロッパの2期募集校の慶應生にインタビューするのは初めて!
しかも、森君の素敵な笑顔に終始、会話が弾みました笑
様々な挫折、そしてウィーンへの切符をどうやって手にしたか?、さらには彼の笑顔にご注目!

まずは、ウィーン経済大学がどんなところなのか?見てみましょう!!

1.ウィーン経済大学とは???


ウィーン経済大学は経済・経営を学べる単科大学です。設立は1898年と古く、キャンパスはウィーンの中心部に位置しています。少人数の授業が持ち味で、交換留学生の受け入れにも積極的なので多様性・国際性も担保されています。また、ザハ・ハディッド設計による図書館は新キャンパスで際立った存在です。ザハ・ハディッド氏は、新国立競技場の設計イメージを作った人ですね!写真がその建物ですが、非常に美しいですね!

2.慶應義塾からウィーン経済大学に行く森幹也君にインタビュー

本日はよろしくお願いします!まずは、交換留学に行きたいと思ったきっかけを教えてください。
交換留学自体は高校の時からしたいなと思っていました。大学1年生の夏前からとりあえず塾に行ってトフルの勉強を始めましたが思うように点数が伸びませんでした。9月の第一期の募集でアメリカの大学に出したいと思っていて、基準点を越えられなかったので、本当に絶望していました。
でも、何で交換留学に行きたいのかを考えたら必ずしもアメリカである必要はないかなと思うようになりました。大学の世界ランキングも気になっていたのですが、大学生活の1年に世界ランキングを気にする必要もないなと思い、もともと興味のあったウィーン経済大学へ出願しました。悩むのに時間がかかったので2期の正式な出願ではなく、2期の追加募集での出願となりました。

トフルの点数は?どうやってトフルの点数を上げましたか?
11月の時点で84点まで上げました。1番最初は46点だったのでかなり頑張ったと思います。

ウィーン経済大学を選んだ理由は何ですか?
そもそも、アメリカの大学に出願することができなかったので、ここまで来たら未知の地域・未知の国に行ってみたいという思いがありました。そこで、行ったことのないヨーロッパ、東欧と西欧の中間点にあるがゆえにどっちの声も聞こえてくるウィーンに行こうと思いました。あと、クラシックがすごく好きで笑 社会に出る前に経験としてヨーロッパの文化を少しでも理解しておきたかったこともあります。
商学部なので、継続してビジネスやマーケティングについて学びつつ、違う文化の中で暮らす人の異なる価値観や考え方に関して身を以て理解するという目的を達成するために、ヨーロッパ、オーストリアへの交換留学を決めました。

慶應義塾大学の面接で何を聞かれましたか?
面接が激ゆるだったので驚きました笑
ウィーン経済大学への志望理由と交換留学計画を簡潔に言ってと言われたので、言いたいことを簡潔ではなく全部言いました笑
もう一問、1年生で行く理由は?と聞かれたので、
慶應義塾大学商学部のGPPに挑戦したい。4年で卒業したい。就活に対して時間を十分に取りたい。
と答えたら面接が終わりました笑書類選考の時点である程度決まっていたのかもしれません。

エントリーシートには何を書きましたか?
3年前くらいに慶應義塾からウィーン経済大学に行った人に連絡を取り、添削をお願いしました。
留学計画書はシラバスを調べ、自分の興味がある分野の授業に関して、どれだけ詳しく調べたかを見せました。「ウィーン経済大学の○○教授の○○の授業は少人数で取りたい」という感じです。
基本的にビジネススクールなので、慶應義塾と勉強することは変わらないが、交換留学生が多いのでディスカッションしてコミュニケーションや英語の能力を上げ、プレゼンとかを通じて欧州の考え方や文化を学んで理解したいと書きました。

ウィーン経済大学に期待するものとは?
ウィーン経済大学は、もともと交換留学生が多いので、それが楽しみです。慶應義塾(特に日吉)は交換留学生が少ないので、いろんな人とコミュニケーション取ったり出来ないと思いました。ウィーン経済大学に在籍する色々な人とコミュニケーションをとって引き出しを増やしていきたいです。

後輩に一言お願いします!
自分の今、考えてる理想だけにとらわれずに、新しいものとか未知のものに挑戦してほしいです。それができるのは大学生のうちだけなので。先輩にたくさんお世話になったり、優秀な後輩に刺激を受けたりして今の自分があるので、それをどんどんたくさんの人に還元していきたいと思っています。何か質問などがあれば聞いていただければ答えます!

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか? 交換留学は新しいことへの挑戦です。困難なことがあるかもしれません。しかしそれを恐れず交換留学を検討して欲しいです!

交換留学は語学力の準備に時間かかります。また、交換留学の選考には十分な対策が必要です。

無料相談会

オーストリア、ヨーロッパへの交換留学についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

オーストリア、ヨーロッパへの交換留学にもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

保存保存

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA