交換留学.comは交換留学を志す大学生のためのメディアです。

交換留学って何?

留学を目指すのであれば、まずは交換留学の検討から始めることをおすすめします!交換留学とは、半年〜1年間、世界トップレベルの協定校で学習できるプログラムです!
↓Lineでの交換留学相談、友達追加はクリック!↓
友だち追加
↓本気で交換留学について相談したい方はこちら!!↓
慶應交換留学に本気で合格したい人はこちらへ

交換留学のここがポイント!
○世界トップレベルの大学に留学できる
例えば、慶應義塾大学の提携校であれば、カリフォルニア大学 バークレー校(世界18位) シンガポール国立大学(世界22位)
○大学を休学する必要がない
交換留学先で取得した単位は手続きを経ることで、大学の単位として認定されます。
○授業料が圧倒的に安い
通常アメリカの大学に入学しますと、年間500万円近い授業料を支払う必要があります。 しかし交換留学では慶應義塾から補助が入るため、慶應義塾の学費(文系であれば100万円)のみになります。

交換留学に関する嘘


○大学の在学年数がのびる

交換留学では、大学の所属年数が伸びてしまうという話がありますが、事前にしっかりと対策すれば4年間で大学を卒業することは可能です。

○就職活動に間に合わない

交換留学をすると日本の就職活動に間に合わないという話があります。しかし、交換留学生向けに行われるボストンキャリアフォーラムなど交換留学生向けの就職活動制度を使えば日本よりも簡単に就職活動が可能です。


交換留学.comとは?

交換留学を志す大学生のために「慶應交換留学フルサポートパック」の提供、「セブ語学学校のご紹介」「ウェブメディア交換留学.comの運営」を行っています。

                   

〜慶應交換留学フルサポートパック〜


英語の準備、志望校の選定、志望理由書・留学計画書の作成、面接準備が複雑な慶應交換留学をフルサポートするパッケージを販売しております。慶應交換留学、何をどう始めればいいかわからない。でも慶應の交換留学、何が何でも志望校に合格したい! 慶應の交換留学に最短で合格する方法をご提供します!とにかく一度ご相談ください。

               
慶應生必見! 慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ

語学学校のご紹介

交換留学を準備するには時間がかかりすぎる。すぐにでも留学に行きたい。留学の目的は英語の上達。そんな方向けにセブの語学学校の紹介を行っています。

               
セブ語学学校の詳細へ


ウェブメディア交換留学.comの運営による交換留学の情報発信


交換留学を実際にした先輩や交換留学をお勧めする社会人の声、その他交換留学に必要となる手続き、交換留学費用などをご紹介しています。現在は慶應交換留学を中心に発信しています。


〜まだ交換留学に関して疑問が残るという方はぜひ交換留学無料スカイプ相談をご利用ください!〜


               
交換留学無料スカイプ相談の詳細へ

交換留学.com現在募集中のイベント

                       

交換留学.comの過去のイベント

【合格率84%】合格できる書類をいますぐ作りたいなら絶対参加!慶應交換留学第3期書類作成イベント


【合格率84%】慶應交換留学第3期書類作成イベントの詳細はこちら!

非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.com


非公式だからぶっちゃける!慶應交換留学フェア feat. 交換留学.comの詳細へ

GO BEYOND

これで完璧! 慶應義塾大学向け交換留学模擬面接攻略講座!


Grasp Your DREAM

〜内部生・大学1,2年生対象〜そこが知りたい!慶應義塾の交換留学に向けて今から準備すべきこと!

                       

交換留学先大学一覧

各大学で交換留学可能な海外の大学は異なります。
交換留学.comでは、実際に大学に交換留学した先輩たちの声を掲載しています。

まずは何を始めたらいいのかな〜?、どういう理由で交換留学しているんだろう〜?
先輩たちの声をぜひご覧ください!

動画でわかるキャンパスライフ

文字で読んでも交換留学先のことはよくわからない!!
今までの留学メディアはそうでした!
しかし、交換留学.comはそんな声にお応えして、
各大学のキャンパスからの"生"の動画をお送りします!

                       

交換留学への道

ある程度行きたい大学が固まってきたら!まずは英語(TOEFLやIELTS)の勉強!
次に交換留学用の書類の作成です。そして、留学の先を見据えた就職活動!

交換留学.comでは交換留学前だけではなく、交換留学後のキャリアプランまでを見据えた留学の達成を支援しています。

【交換留学インタビュー】多数のノーベル賞受賞者を輩出!? ウィスコンシン大学マディソン校に行く慶應義塾生にインタビュー「2年 張 文曄さん」

【交換留学インタビュー】多数のノーベル賞受賞者を輩出!? ウィスコンシン大学マディソン校に行く慶應義塾生にインタビュー「2年 張 文曄さん」

【交換留学インタビュー】多数のノーベル賞受賞者を輩出!?ウィスコンシン大学マディソン校に行く慶應義塾生にインタビュー「2年 張 文曄さん」

こんにちは!交換留学.com事務局の天野です!

今回はウィスコンシン大学マディソン校に交換留学予定の慶應義塾大学の 張 文曄さんにインタビューさせてもらいました。ウィスコンシン大学マディソン校に行くチケットをどうやって勝ち取ったのか細かいところをお聞きしました!

出願当時は1年生だったということで現在、1年生で出願を予定している人はぜひご覧ください!

まずは、ウィスコンシン大学マディソン校がどんなところなのか?見てみましょう!!

1.ウィスコンシン大学マディソン校とは???

ウィスコンシン大学はアメリカ北部のウィスコンシン州にある、1840年に設立されたアメリカの州立大学です。米国の州立大学の中では難関校として知られ、特に、工学、化学、物理学、社会学、政治学、経済学などの分野で非常に優秀な大学として知られています。多数のノーベル賞受賞者を輩出しており、その受賞範囲も平和賞や生理学、医学、経済学など多岐に渡ります。

2.ウィスコンシン大学マディソン校に行く 張 文曄さんにインタビュー

本日はよろしくお願いします!まずは、交換留学に行きたいと思ったきっかけを教えてください。

私には12歳離れた姉がいるのですが、彼女も大学生のときに交換留学に行っていました。当時私はまだ小学生だったのですが、交換留学生活を楽しんでいる姉の姿を見て交換留学に憧れを抱くようになりました。

交換留学に行きたいと本格的に思うようになったのは、海外旅行で外国人と英語でスラスラ話す姉の姿を見たときでした。英語を話せるのかっこいい!私も英語で外国人と話したい!と強く思いました。

それ以来、大学に入ったら絶対交換留学すると決めてました。

トフル(TOEFL)はどうやって勉強しましたか?
トフルではなく、アイエルツを受けました。アイエルツはトフルと違って筆記試験&面接で大学入試の形式に似ているのでおすすめです!申し込むのが遅くて1回しか受けられず笑、滑り込みで6.5をとりました。

ウィスコンシン大学マディソン校を選んだ理由は何ですか?
慶應義塾の先輩のブログを見たのがきっかけでした。
出願当時は本当に情報が少なかったので「慶應、交換留学生、ブログ」でめっちゃ調べてました笑
そんなときに4年前くらいにウィスコンシン大学に行ってた先輩のブログを見つけました。
その方はウィスコンシン大学で中国語を履修し、国際シェアハウスに住むなど、自分が理想とする交換留学生活を送っていました。
これをきっかけにウィスコンシン大学に行きたいと強く思うようになりました。
また、ウィスコンシン大学はアメリカ中西部の酪農地帯にあるのですが、そういう旅行では行かないようなところに交換留学してみたかったのもあります。

面接で何を聞かれましたか?
聞かれたことは、以下の内容でした。
なぜウィスコンシン大学に行きたいのか?
環境社会学を学びたい理由は?
初めての海外長期滞在を乗り越えられるか?
慶應で印象に残った授業とは?
→面接当時は、途上国で環境に配慮した街づくりに携わりたいと考えていたため、東南アジアの歴史とアフリカの現代史の授業と答えました。

エントリーシートには何を書きましたか?
自分の経験を盛り込めるように過去・現在・未来の形式に当てはめて書きました。
後付け感は否めなかったけど笑、経験を盛り込むのは効果的だと思います!・過去
去年の夏に国際開発プランニングコンテストに参加。インドネシア大学の学生たちと一緒に現地の貧困地域でフィールドワークを行い、環境問題には社会問題が絡んでいることに気がつく。
また現地の学生との議論を通して自分の語学力のなさを痛感。英語力はもちろんだけど、中国語力も上げて語学力を自分の武器にしたいと思った。・現在
環境社会学を学びたい&英語・中国語力を上げたい!だから全部叶うウィスコンシン大学に行きたい!

・未来
途上国で環境に配慮した街づくりに携わりたい。

日常の通学路です笑。自転車に乗るのに最適な街です。

ウィスコンシン大学マディソン校に期待するものとは?
ハイレベルな中国語のクラスや少人数で構成されるスピーチのクラスなど、贅沢な授業が多いので、英語力は不安ですが精一杯学んでこようと思います!
あと、シェアハウスに住むのですが2週間に1回全員分(26人分)のごはんをつくらないといけないのでちょっと大変そうです笑
でもシェアハウスでは国籍に関係なく深い仲の友達が作れると思うので楽しみです!
そして、ウィスコンシンはパーティースクールなので笑、メリハリをつけて、”Study hard, Play hard”したいです!

後輩に一言お願いします!
交換留学以外にも学校生活を充実させる手段はたくさんあると思います。でももし自信なくて迷ってるなら、諦めないでほしいです!慶應義塾の選考は最低限のGPAとスコアさえあれば、あとはパッション勝負です!
交換留学を通して知り合った先輩や同期は本当におもしろい人が多くて行く前からすでに楽しいので笑、交換留学おすすめです!

アメリカンフットボールのゲーム会場。game dayはいつも街中がマディソンカラーの赤に染まります。

交換留学前と違っていたところ ※交換留学開始後に張さんにインタビューし追加しました!
シェアハウスで料理を作る件ですが、実はコック係ではなく、次の学期に交換留学等で家から出て行く人の契約書を管理したり、ハウスの広告をだしたり次の学期に新しく入居を希望する人へのインタビューをセッティングしたりするメンバーシップコーディネーターという係に現在就いています!笑

夕焼け!!

交換留学先の街について
マディソンは思ったより田舎ではなく、レストランやスーパーもたくさんあって、かつ大きすぎす小さすぎない街なので徒歩でも自転車でも快適に過ごせる湖の綺麗な街でした!

交換留学先の生活について
冬は厳しいですが、10月まではとても暖かく半袖半ズボンの人もたくさんいますし、自然も豊かで本当に住みやすい街です!”Midwest nice”という言葉があるくらいアメリカ中西部は人が優しいことでも有名です!

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか? ウィスコンシン大学は慶應の交換留学の中でも最難関の一つです。ウィスコンシン大学に交換留学するためにはしっかりとした選考突破の戦略が不可欠です。

無料相談会

アメリカ・ウィスコンシン大学への交換留学についてもっと詳しく知りたい!
悩んでいる方はぜひ交換留学.comの無料相談をご利用ください!

アメリカ・ウィスコンシン大学への交換留学にもっと詳しく知りたい方はこちらへ

Line@による情報発信

先輩との限定交流会などクローズドな情報をお送りします。下記のボタンから是非ご登録ください。
友だち追加

慶應交換留学フルサポートパック

交換留学.com では、「慶應交換留学のための対策塾」を運営しております。

詳しくはこちらをご覧ください!

 

慶應交換留学フルサポートパックの詳細へ


 

保存保存

コメント0

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA